会社の上司とSEXしてしまった話|女の子目線の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今回紹介する体験談は、転職先の会社の上司とセックスしてしまった話です。語ってくれるのちはるさん(女)です。

37歳のちはるさんと38歳の上司のやすおさんのワンナイトの話です。失礼ですが、アラフォーでもこんな過ちあるんですね。過ちじゃないか…。なんか安心しました。

いくつになっても男と女って変わらないんですね。結婚しようがしまいが男女なんですね。僕はアラサーですが安心して歳を取れます…。

この体験談はW不倫です。不倫が倫理的に許せないという人はここでそっとブラウザを閉じるか、ブラウザバックしてください。

今回の体験談でお持ち帰りを毎日狙っているみなさんが学べるポイントは「営業力」です。上司であるやすおさんの営業力、というかゴリ押し力がすごいですね。

ぜひみなさんに身に着けてもらいたいスキルです。さすが営業職ですね。仕事での営業成績も良いのでしょう。

「2人で遊ぼうと誘っても断られる…」
「ホテルや自宅に誘っても断られる…」
「1度断られると心が折れて気まずさを感じてもうトライしようと思わない…」

こんなことを1度でも感じたことのある人にはぜひ最後まで読んでもらいたいです。

可愛い子をお持ち帰りしたいならPCMAX

PCMAXのバナー画像

芸能人が自分のおすすめの飲食店を紹介したくないように、僕も本当は教えてたくありませんが、いつもお持ち帰りしているサイトがこのPCMAX(R18)です。

PCMAXを使った2019年の実績は、お持ち帰りした女の子24人。若くて可愛い子、欲求不満な人妻がたくさん登録しているサイトです。

セックスすることを目的とした女の子が登録しているため、言い方は悪いかもしれませんが、釣り堀のようなサイトです。女の子がお腹をすかせています。

登録は無料。スタートダッシュ特典を使ってうまくいけば、1人をお持ち帰りできるでしょう。まずは行動あるのみ。下のボタンから使ってみましょう!

PCMAXを早速使ってみる(R18)

体験談の語り手の紹介(女性)

名前:
ちはる
当時の年齢:
37歳
職業:
健康器具会社の事務職
婚姻の有無:
既婚
彼氏彼女の有無:
性格:
優柔不断、優しい、短期
趣味:
ドライブ
その他:
夫と2人暮らし、A型

セックスした相手の紹介(男性)

関係性:
会社の上司
名前:
やすお
当時の年齢:
38歳
職業:
健康器具会社の営業
婚姻の有無:
既婚
彼氏彼女の有無:
性格:
真面目、八方美人、短気
趣味:
ゴルフ
その他:
奥さんと子供の3人暮らし

2人の出会いについて

やすおさんは私が事務職として入社した会社の上司でした。未経験の業界だったので私は不安でいっぱいでした。

ポジションは事務職でしたが、全体的な仕事の流れをつかむため、営業のやすおさんの業務について回ることが多かったです。

事務所にいてもできる仕事がなくて、他の人たちが忙しそうにしているなか、一人で気まずい思いをしていた私を気遣ってくれたのか、やすおさんが外回りに行くときは必ずと言っていいほど連れていってくれました。

車の中では仕事の話はもちろん、世間話などいろいろな話をしました。私がどんな質問をしても丁寧に答えてくれて、良い人だなと思ったのが第一印象です。

仕事に対して熱い気持ちを持った人だなとも感じました。

セックスまでの経緯について

最初から好意は感じていました…

やすおさんは最初から私に好感を持ってくれているとは感じていました。

もともと男性2人(やすおさんともう1人)、女性1人の営業所に私が入った形で、3人が3人とも私に仕事を教えてくれていましたが、やすおさんは特に1から10まで教えてくれました。

私の仕事の上達ぐあいや、仕事への姿勢がやすおさんにとって好印象だったようで、他の2人に良く言ってくれることも多かったです。

ちょっと昔気質っぽく亭主関白な印象があったので、プライドが高い人なのだろうと感じていた反面、自分のことを尊敬している人には甘いだろうという計算が私の中でありました。

なるべく答えやすい質問をしたり、返ってくる答えに対し感激した様子を出したり、私に対する好意を利用していた面はありました。

それがやすおさんの気持ちに拍車をかけてしまったかもしれません…。

2人で飲みに行くことに

他の2人がお休みで、やすおさんと私だけが出勤した日がありました。

その日の夕方にやすおさんから「飲みに行かないか?」と誘われました。

やすおさんも私も既婚者です。もともとやすおさんからの好意を感じていたので、飲みに行ったら何か話が進展してしまうのではないか。

もし何もないとしても、結婚しているのに男性と2人で飲みに行くのは良くないのではないかと迷いました。

とりあえず行くと返事をして、残業すればまたの機会にして先に帰るかと思い、2時間ぐらい残業しましたが、やすおさんは帰る気配がありません。

いかにも私を待っている様子だったので諦めました。以前からいる女性の社員もやすおさんと2人で飲みに行ったことがあると言っていたので「深い意味はないはずだ」「ただたまたま私がいたから誘っただけ」と言い聞かせてそのまま飲みに行きました。

帰りの車内で告白される

お酒も料理も美味しくて、ついついお酒が進んでしまいます。飲んでいるときは何も考えずいろいろな話をして楽しかったです。

お店を出たあとカラオケに誘われましたが、この状態で密室はまずいと断り帰ることに。

車に乗ろうとしたときに「ずっと前から好きだった」と告白されました…。

このままうやむやにするのは嫌ではっきりさせたかったので、とりあえず後部座席に乗り込み、夫が大事なのでやすおさんの気持ちには応えられないとお断りました。

やすおさんが盛り上がって力づくで押し倒されたりしたらとても敵わないので、刺激しないよう言葉を選んで話をしたのを覚えています。

話は平行線で進まなかったので「どうしたら諦めてもらえますか?」と聞きました。

最初は「抱きしめさせて」と言われ、どう断ろうか考えているうちに抱きしめられてしまい、そのままキスされそうに…。

顔を動かして避けていましたが頭を押さえられて無理やりキスされてしまい…。ここまで来たらもういいや、という気になってしまったのと、私もスイッチが入ってしまったので、誘われるままホテルに向かいました。

その後の関係について

その日はすぐに家まで代行で送ってもらって帰りました。

これから毎日顔を合わせるのは不安でしたが、やすおさんを好きになることはない、今後そういうことをすることは二度とないと思いました。

次の日は私は仕事が休みでしたが、その夜やすおさんから電話がありました。ああいうことをしてしまって申し訳ない、これからも仕事仲間としてよろしくという内容でした。

私は夫が一番大事なので、もう二度と2人で仕事以外で会わないと伝え、昨日のことは誰にも言わないでと約束してもらいました。

それからしばらくは私のほうが意識してしまって、やすおさんには冷たい態度を取っていましたが、周りに気づかれることはなかったです。

今でも一緒に働いていますが、意識することはほとんど無くなりました。でも、ふとした瞬間に思い出してしまいます。

まとめ(編集長のコメント)

冒頭でもお伝えした通り、この体験談からは学べるポイントは「営業力」です。

ゴリ押し力の方がわかりやすいですね。営業って商品やサービスをお客さんに売り込む職種ですよね。お持ち帰りも実は一緒なんです。

商品やサービスを売るって、自分の要望を相手にいかに聞いてもらうかが勝負です。相手のニーズをヒアリングして、いかに自社の商品やサービスが相手に合っているか、課題を解決できるかを伝える。

一方、お持ち帰りは自分の「セックスしたい」という要望を相手に受け入れてもらうのが勝負です。ほとんど一緒です。

女の子側にニーズはないかもしれませんが、恋愛的なドキドキを提供することで、それと引き換えにセックスを受け入れてもらう。

だから営業成績がいい人ってお持ち帰りの成功率がかなり高いのです。僕が今まで出会ったナンパ師のすごい人は本業の成績も良い人ばかり。

この体験談同様、ゴリ押し力が参考になる体験談があるので気になる人は合わせて読んでみてください。

特に参考になるポイントは1度やんわり断られているのに、諦めずに突き進んだことでしょう。

『最初は「抱きしめさせて」と言われ、どう断ろうか考えているうちに抱きしめられてしまい、そのままキスされそうに…。』
『顔を動かして避けていましたが頭を押さえられて無理やりキスされてしまい…。』
『ここまで来たらもういいや、という気になってしまったのと、私もスイッチが入ってしまったので、誘われるままホテルに向かいました。』

過去お会いした外車のディーラーの会社を経営する社長さんは「営業は1度断られてからが勝負」と言っていました。

その社長さんは若い頃は営業成績で会社でトップに輝いたことのある営業マンでした。

お持ち帰りも一緒。1度断られてからが勝負です。どれだけ粘れるか。粘れる男が少ないからこそ、今回の体験談のように途中で折れる女の子が多いのです。

『私もスイッチが入ってしまったので、誘われるままホテルに向かいました。』

とありますが、ゴリゴリ営業できる男が少ないから気づけないと思いますが、女の子って基本的に押しに弱いです。

もちろん押しの弱さにもグラデーションがあり、特に押しに弱い女の子を狙うことは大切ですが…。押しに弱い女の子の特徴をまとめた記事もあるので合わせてどうぞ。

この営業力、特に1度断られてからのゴリ押し力はぜひみなさんに覚えてもらいたいマインドです。これはテクニックではありません。

諦めないマインド、考え方です。断られても引かなければいいだけす。

「1度断られるだろう」「1度ではなくきっと何度も断られるだろう」と最初から思っていれば、意外と諦めないでその後も誘えます。

僕も女の子をお持ち帰りしようと躍起になっていた当初は、このゴリ押し苦手でした。でも「1度断られてからが勝負」という話を聞いてかなり成功率がアップしたのを覚えています。

ぜひみなさんもこの言葉を胸に奮闘してください。これを読んだあなたが可愛い子をお持ち帰りできることを陰ながら応援しています。

編集長おすすめの出会い系「PCMAX」

編集長みさわおすすめのマッチングアプリ「PCMAX」。

PCMAXを使った2020年の実績は、お持ち帰りした女の子22人。その中でセフレになった女の子10人です。

ナンパより効率的、クラブより低コスト。たくさんの女の子とワンナイトしたい、何人かの可愛いセフレが欲しい人にはぜひおすすめ。

登録は無料。攻略法さえ理解していれば、スタートダッシュ特典を使って2,000円で1人の女の子とセックスできます。まずは行動あるのみ。下のボタンから使ってみましょう!

PCMAXを使ってみる(R18)

おすすめの記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。